読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

GMailとGoogleカレンダーでライフハック?(暫定版)

Google Memo Firefox

自分のやってることとGTDに似通っている部分があると感じたので、GMailGoogleカレンダーなどでGTDみたいなことやってみた。


携帯からメモをGMailによく送ったりするので、まずそのあたりを効率化したい。
GTDの流れてきには

受信箱
│
V
行動する?─> No ─> 『someday』(いつかやる)
│          └> 資料はGoogle NotebookにYes1ステップでできる?─ No ─>『project』(プロジェクト)
│                 │   
│Yes              │最初の行動
V                 │
2分で終わる? <─────────┘
│   │
│   └─────> 今やる!No自分でやる?──> 誰か任せる ─> 『wait for』(連絡待ち)
│
│Yes日程が決まってる?─ No ─> 『action』(次の行動)
│
│Yes   
V
Google Calendar(予定表)

最初に戻る

!まず下準備

Gmailのメアドの拡張を使う

例えばusername@gmail.comのメアドを持っていたら、username+hoge@gmail.comやusername+foo@gmail.comに送られたメールをusername@gmail.comで受信できる。

Todo用メアドにすべて送信

やりたいことなどは、すべて『username+todo@gmail.com』宛にメールを送るようにする。

ABCDで重要か緊急か区別

7つの習慣のような『A』重要かつ緊急、『B』重要だが緊急ではない、『C』重要ではないが緊急、『D』重要でもなく緊急でもないの4パターンに分別するため、メール題名の頭に入れる。例(A. 母危篤)
送信時に重要・緊急度を決めてなければ、題名のみで。

ラベル名はアルファベットで

Gmailのショートカットを使う時に、アルファベットの方が便利なので。




!受信箱にメールが来たら

他のメールと分けるために、Todo用メアド宛にきたメールをGmailのフィルタで『todo』ラベルをつける。
(以下フィルタ作成するとき、ラベルのみか、アーカイブもするか注意する)


『A.』と『B.』に重要を意味づけするため、フィルタでスターを付ける。

後まわしにするもの

いつかやる予定のものは『someday』ラベルをつける。
重要でもなく緊急でもない『D.』は、Gmailのフィルタでアーカイブして『someday』ラベル。


資料などは、すぐ処理できそうならGoogle Notebookに。
でなければ次へ


いらないメールはゴミ箱へ。


複雑な場合はプロジェクトのラベル

やることが複雑なものは『project』ラベルを付ける。

プロジェクト最初と次の行動にactionラベル

題名の頭に『p:』つけてメール。例(P: 企画書つくる)
これをフィルタでアーカイブして『action』ラベルを付けるようにしておく。(ラベルはactionのみ)

2分以内に次の行動が...

できる場合は
今やる!

できなければ次へ。


自分がやるか誰かに頼むか

まかせる場合は『waitfor』フォルダに
(wait forの間のスペースはあえて詰めておく)


メール題名の頭に『w:』でアーカイブしてラベルつくようにしておく


日付の決まっているものはGoogleカレンダーに書き込む

朝とか一日一回は閲覧する。


忘れそうなものはリマインダーで知らせるようにしておく。


1年とか3か月おきとかに、長期計画を書き込むのもよいかも。


まだ受信箱に残っているもの

基本的に急ぐものは『action』ラベルつけとく。
それから、次の行動すべきことも。

資料系はすぐに処理できそうならGoogle Notebookに。
時間かかりそうなら『someday』か『project』ラベルをつけとく。

あとは、最初に戻る。繰り返し。



!GMailのフィルタ設定

条件: to:(username+todo@gmail.com)
処理: ラベル「todo」を付ける

条件: to:(username+todo@gmail.com) subject:(A.)
処理: スターを付ける

条件: to:(username+todo@gmail.com) subject:(B.)
処理: スターを付ける

条件: to:(username+todo@gmail.com) subject:(D.)
処理: 受信トレイをスキップします, ラベル「someday」を付ける

条件: to:(username+todo@gmail.com) subject:(p:)
処理: 受信トレイをスキップします, ラベル「action」を付ける

条件: to:(username+todo@gmail.com) subject:(w:)
処理: 受信トレイをスキップします, ラベル「waitfor」を付ける

『C.』はフィルタ使わない。



!便利なことなど

携帯メールで受信箱へ

携帯からTodo用メアドへ簡単に送信できるように、アドレス帳の先頭になるよう登録。(ヨミガナを「アアア」とかに)
携帯からTodo用メアドに、思いついたことなど題名にいれて送信。


時間ができたらパソコンで行動の振り分け処理。


携帯でGmailGoogleカレンダーを確認できる

携帯で使うGmailは思ったよりもいい感じで見やすい。


しかし、カレンダーはよろしくない。
そこでGCMGを使う。
これがよくできていて本家より使いやすい。大変便利。