読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

C言語に入門するためEmacsとかプログラミング環境を少しばかり整えてみた

C Emacs

C言語を勉強するにあたりEmacsの設定やコンパイル・Maikefileなどやってみた。

Emacsの設定

行終了の";" と "return key" でオート改行+インデント、それから"C-c c"でコンパイルできるようにする。
emacs.elに以下追加。

;;; C
(add-hook 'c-mode-common-hook
          '(lambda ()
             (c-toggle-auto-hungry-state 1)
             (define-key c-mode-base-map "\C-m" 'newline-and-indent)
             (define-key mode-specific-map "c" 'compile)
             ))

実行してみる

とりあえず"zeon.c"ファイルを作成して下記を書く。

# include <stdio.h>
int main()
{
  printf("Sieg Zeon!\n");
  return 0;
}

emacsで"C-c c"でミニバッファに

Compile command: make -k

と表示されるから

Compile command: make -k zeon

もしくは

Compile command: gcc -o zeon zeon.c

として実行。
emacsで"M-x shell"でshellを起動。lsでディレクトリを見てみる。

zeon.c"	zeon

"zeon.c"ファイルと同じ階層に、"zeon"ができてるはず。(エラーでなければ)
shellで

./zeon

と打って実行

Sieg Zeon!

と表示される。

メイクファイル

http://www.c.csce.kyushu-u.ac.jp/~seiichirou/wiki/index.php?Makefile%A4%CE%BD%F1%A4%AD%CA%FD』を参考にMakefileもやってみる。

新しく"zeon2.c"を作成して下記を書く。

# include <stdio.h>
int main()
{
  printf("Sieg Zeon! Sieg Zeon!\n");
  return 0;
}

同じ階層に"Makefile"ファイルを作成して以下書き込む。

# Makefile
zeon2: zeon2.c
	gcc -o zeon2 zeon2.c

そしてemacsで"C-c c"

Compile command: make -k

で、"zeon2"ができる。

./zeon

で、実行

Sieg Zeon! Sieg Zeon!

OK(・∀・)b