読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

MacportsでインスコしたPython2.5.xが使えなかったのでシンボリックリンクを作成してみた。

Python MacOSX Emacs

MacportsインスコしたPython2.5.xが使えなかったのでシンボリックリンクを作成してみた。あとCarbon Emacsで使えるように設定も。


訂正
と思ったらMacPortsで『python_select』いれてpython25選べばいいみたい(||゚Д゚)(情報:コメントの"なまえ"さん)

sudo port install python_select
sudo python_select python25

一応、再起動してからPythonを立ち上げてみた。

username$ python
Python 2.5.2 (r252:60911, Sep  2 2008, 16:05:20) 
[GCC 4.0.1 (Apple Computer, Inc. build 5370)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 

これでばっちり(゚Д゚)b

ターミナルから
username$ sudo ln -s /opt/local/bin/python2.5 /opt/local/bin/python

でパスワード入れる。
新しくターミナルのウインドウを開いてPythonを立ち上げてみる

username$ python
Python 2.5.2 (r252:60911, Sep  2 2008, 16:05:20) 
[GCC 4.0.1 (Apple Computer, Inc. build 5370)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 

よし(゚Д゚)b

Carbon EmacsPython

Carbon EmacsでM-x shellでpython立ち上げると古いままなので、 以前ひっかかった時と同じように
OSX10.4以降はこっちが正解みたい『Carbon Emacs の Python インタプリタで - 牌語備忘録 - pygo

「~/.MacOSX/environment.plist」にパスの設定を書く。(environment.plistが無ければ作る)

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple Computer//DTD PLIST 1.0//EN"
 "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
        <key>PATH</key>
<!--         <string>/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/Current/bin:/opt/local/bin:/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin</string> -->
        <string>/opt/local/bin:/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin</string>
</dict>
</plist>

再起動かログアウトしてから、またM-x shellでpython立ち上げて確認

username$ python
Python 2.5.2 (r252:60911, Sep  2 2008, 16:05:20) 
[GCC 4.0.1 (Apple Computer, Inc. build 5370)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 

オケイ(゚Д゚)v


難点は、Python2.6とかにアップデートするときに、またシンボリックリンクを作り直し(´・ω・`)
もっと上手い方法あるはずだけど、やり方わかんない....