読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

本日のプロセッシング10「日本語で」

Processing Python

コードdecodeあたり若干修正


ProcessingのPython版「NodeBox」で色々してみたい(゚Д゚)p

日本語のテキストファイルを使ってみた


バックに使う文字をテキストファイル「neko.txt」に400文字分くらい入れて、下記コードを書き込んだファイルと同一階層に保存して実行してみた。
文字コードはUTF8で。テキストは青空文庫から。

size(300, 210)
speed(8)

s = open("neko.txt").read()
str = s.decode('utf-8').split(u"。")
    
title = [u"吾輩は", u"猫で", u"ある。", u"名前は", u"まだ", u"無い。"]

def draw():
    colormode(HSB)
    fill(0.4,0.4,0.4)
    rect(0, 0, WIDTH, HEIGHT)

    font("Hiragino Mincho Pro W3", 10)
    lineheight(1.4)

    for n in range(20):
        fill(random(0.4, 0.8))
        text(choice(str), 0, random(HEIGHT))

    fill(random(0.8, 1))
    font_size = random(40, 120)
    font("Hiragino Mincho Pro W6", font_size)
    word = choice(title)
    text(word, WIDTH/2 - len(word)*font_size/2, 
         HEIGHT/2 + font_size/2 + random(-5,5))