読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

eshell 便利かも

Emacs

シェルもEmacs

複数バッファで

  1. M-x eshell で立ち上げてから「eshell t」すると、別のバファで eshell<2> とかいける。
  2. C-u M-x eshell でも同じようにいける。

C-aで行頭にきてしまう(´・ω・`)

eshell で C-a やるとプロンプトの前の行頭にカーソルくるので設定+α
eshellをはじめてみた - とりあえず暇だったし何となく始めたブログ』さん参考というか、そのままコピペ

;; C-aで行頭に行かずに"$ "の次にカーソルが来るように. C-p, C-nで履歴をループ.
(add-hook 'eshell-mode-hook
          '(lambda ()
             (progn
               (define-key eshell-mode-map "\C-a" 'eshell-bol)
               (define-key eshell-mode-map "\C-p"
                 'eshell-previous-matching-input-from-input)
               (define-key eshell-mode-map "\C-n"
                 'eshell-next-matching-input-from-input)
               )
             ))


よいね(゚Д゚)b
なんでもかんでも Emacs