読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

Rails 3 でやってみた --スはスペックのス 【第 2 回】 RSpec on Rails (コントローラとビュー編)

Rails

ちなみに第1回のエントリーはこちら

RcovRuby1.9非対応らしいので『SimpleCov』を使う

ちなみに Spork 使うとエラーになる模様。たぶんおそらく。

Install
  • Gemfile
group :development, :test do
  gem "rspec-rails"
  gem 'simplecov', :require => false
end
  • shell
$ bundle install
  • spec/spec_helper.rb

最上部の行に追加

require 'simplecov'
SimpleCov.start 'rails'
Run
$ bundle install

すると coverage/ ディレクトリが作成されるからその中のindex.htmlを開く

  • coverage/index.html


rake stats

記事にあるディレクトリ作成しないでも動作するみたい
rspec の機能で以下のようなものもある

$ rake stats
+----------------------+-------+-------+---------+---------+-----+-------+
| Name                 | Lines |   LOC | Classes | Methods | M/C | LOC/M |
+----------------------+-------+-------+---------+---------+-----+-------+
| Controllers          |     3 |     3 |       1 |       0 |   0 |     0 |
| Helpers              |     2 |     2 |       0 |       0 |   0 |     0 |
| Models               |    18 |    13 |       2 |       1 |   0 |    11 |
| Libraries            |     0 |     0 |       0 |       0 |   0 |     0 |
| Integration tests    |     0 |     0 |       0 |       0 |   0 |     0 |
| Functional tests     |     0 |     0 |       0 |       0 |   0 |     0 |
| Unit tests           |     0 |     0 |       0 |       0 |   0 |     0 |
| Model specs          |    91 |    70 |       0 |       0 |   0 |     0 |
+----------------------+-------+-------+---------+---------+-----+-------+
| Total                |   114 |    88 |       3 |       1 |   0 |    86 |
+----------------------+-------+-------+---------+---------+-----+-------+
  Code LOC: 18     Test LOC: 70     Code to Test Ratio: 1:3.9