読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

bashでRailsのコマンドを補完、ついでにEmacsからも。

Emacs Rails

取り急ぎメモ。あとで修正するかも。
(環境: MacOSX10.7, rails3.1.3, Emacs23)

bashRailsのコマンドを補完する

rails_completion』インストール

"rails.bash"をリネームして以下に置く

bashrc

source ~/.rails.bash
bash-completion』インストール

MacPortsの例

sudo port install bash-completion

bashrc

if [ -f /opt/local/etc/bash_completion ]; then
    . /opt/local/etc/bash_completion
fi

補完できるか確認

rails のアプリのあるディレクトリで

rails gene #<-ここで<tab>
rails generate
rails generate sca #<-ここで<tab>
rails generate scaffold

ついでにEmacsで補完できるようにterm使う

M-x shell だとコマンド補完してくれないので。

multi-term.el インストール

コマンド奪われないようにとか便利になるので入れる。

init.el
自分の設定

(require 'multi-term)
(setq multi-term-program shell-file-name)
(add-to-list 'term-unbind-key-list '"M-x")
(add-to-list 'term-unbind-key-list '"C-u")

;;複数shell起動して使う
(global-set-key (kbd "s-T") '(lambda ()
                               (interactive)
                               (multi-term)))
;;単独でshell使う
(global-set-key (kbd "s-t") '(lambda ()
                               (interactive)
                               (if (get-buffer "*terminal<1>*")
                                   (switch-to-buffer "*terminal<1>*")
                                 (multi-term))))