牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

Firebase

Firestore の timestamp型の日付データと Algolia にインデックス した日付データの相対的な日付表示のメモ

firestore から取得したデータ algolia から取得したデータ 参考リンク firestore から取得したデータ // timestamp型の日付データの例: firestoreData.date const dateObj = firestoreData.date.toDate() moment(dateObj).fromNow() //-> "2時間前" algolia…

Firestore の exists とか delete 使うのに毎回ドキュメント確認しちゃうのでメモ

async func() { const itemsRef = db.collection('items') const querySnapshot = await itemsRef.get() console.info(querySnapshot.size)) // ドキュメントの数 const itemRef = itemsRef.doc('itemID') const doc = await itemRef.get() if (doc.exists) …

firebase deply でプロジェクトを切り替えてデプロイしたい場合のメモ

$ firebase deploy --project prod $ firebase deploy --project dev help に --projectオプション書いてないけど切り替わる (--project == -P) 参考 Firebase CLI Reference | Firebase