読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

EmacsでCSSLINTを使ってリアルタイムでCSSの構文チェックをしてみる

Emacs

(MacOSX10.7, Emacs23.2)


以前EmacsWIkiに載ってたPython使ったものを試したが、なぜか動かなくなった。
なので別の方法を探してたら、『flymake-csslint.el』を見つけたのでメモ。


ちなみにweb版はこちら

『flymake-csslint.el』

インストール

MacPortsでの例

sudo port install nodejs
sudo port install nmp
init.el

arnested/flymake-csslint · GitHub『flymake-csslint.el』をダウンロードして、パスの通ったところに置く。

(require 'flymake-csslint)
(add-hook 'css-mode-hook 'flymake-mode)

使ってみると

.CSSファイルを試しに開くと、やたらとWarningがでてくる。

Don't use IDs in selectors.
(セレクタの中でIDを使わないでね。)

『div#header {…}』とか使うなってことだよねえ。
どう書きかえればいいんだろ。
うーむ、どうしよ(´・ω・`)


オブジェクト指向CSSでやれってこと?*1



*1:追記20120403