読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牌語備忘録 -pygo

あくまでもメモです。なるべくオフィシャルの情報を参照してください。

牌語備忘録 -pygo

入門言語に最適なのはPython、次に学ぶべきなのはLisp?

Python Memo

あのNetscapeオープンソース化にあたって多大なる影響を与えたエリック・レイモンド氏の書いたHow To Become A Hacker(和訳:ハッカーになろう)の中で、『コンピュータ言語の入門言語として最適』なものとして"Python"を進めていて、『二番目』に"Java"を薦めてたけど...

コンピュータ言語をなにも知らないなら、まず Python から始めることをおすすめします。

:

Java もプログラミングを学ぶにはよい言語です。 Python よりはむずかしいですが、できるコードは Python より高速です。二番目の言語としてはとてもすぐれていると思います。

ところがHow To Become A Hackerの最新版をみたら、

Now I think it is probably best to learn C and Lisp first, then Java.

最近は『まずCとLispを学び、次にJava』と薦めてる?


Javaの勉強もしてみようかと、いろいろ参考に(ここここなど)CarbonEmacsにJDEEをインストールして、Javaの参考書の候補を選んでいたが変更することにした。

次に勉強するのはLispに決定。Emacsの設定いじるのに覚えたかったし。
その次にC。それからJavaやるかも。